経営理念 | はちもり会計事務所

お問い合わせ

経営理念

所長挨拶

お客様を支える「名脇役」となることを信条として、
北海道札幌市を拠点として北海道経済に貢献すべく日々活動しております。
「あくまでビジネスの主役はお客様である」という考え方の基、バイプレーヤーとして
お客様の成功を支え、驕ることなく精進してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

経営理念

名脇役たちが貫く 顧客主体のサービス

顧客の永続的発展

顧客の成長と納税をサポートし、多様化するニーズに応え続けます。

顧客の永続的発展

顧客の成長と納税をサポートし、多様化するニーズに応え続けます。

顧客の永続的発展

顧客の成長と納税をサポートし、多様化するニーズに応え続けます。

「あくまでビジネスの主役はお客様である」今日まで当事務所は顧客主体という考え方を貫いてきました。
バイプレーヤーとしてお客様の成功を支え、適正な納税に寄与すること。
そしてお客様のみならず、スタッフすべての幸福や満足の追求と、税理士という業務を通じた地域社会に貢献してまいります。

行動指針

財務のプロによる 経営ソリューション

01永続的な繁栄と活力を生む、経営革新を支援

他社と比較した上で、次期の目標設定を支援し経営計画から検証までサポートいたします。
労働分配率の低い経営の実現を目指します。

02社内メカニズムの確立

法令に完全準拠した会計帳簿書類の作成を支援します。
迅速かつ正確に月次決算をし、期末3か月前には戦略的決算対策の実施。
自己資本比率とキャッシュフローの改善を目標に経営アドバイスさせて頂きます。

03顧客からの信頼を獲得

外部に公開する正確な決算書の作成や、会計記帳の過去記録の修正・改ざん防止に務めるなどコンプライアンス(法令・規範遵守)を重視した経営を目指します。

04税務のプロフェッショナルとして的確なアドバイス

専門家として正しい税務対策を提案。
正しい税務申告のために(税理士法第33条の2による)書面添付を実践し、最新の税法等に基づいた土地・自社株等を評価。事業承継を支援します。

05IT経営革命を支える

ビジネスに役立つインターネットとデータベースの有効活用を提案。
会計ソフトにより、月次決算から日次決算への移行が可能。ネットワークによる本支店の業績管理、リアルタイム経営が実現します。

06創業・ベンチャー起業・事業転換・株式公開を支援

ベスト・ビジネスモデルの提示、そして採算性と投資効率から信頼される創業計画づくりに貢献。
経営者が事業に専念できるよう、諸制度の整備と創業者に合わせた株式公開プランを提案します。

所長プロフィール

所長経歴

生年月日

1977年12月30日生

出身地

北海道札幌市

学歴・職歴

1996年 3月札幌藻岩高等学校卒業

2000年 4月小樽商科大学商学部商学科卒業

2006年 4月札幌市内会計事務所に入社

2006年 5月八代日出人税理士事務所に入社

2007年 6月柳川会計事務所に入社

2012年 9月税理士登録

2013年 5月事務所開業

保有資格

・北海道税理士会札幌西支部 総務部 部長

・TKC北海道会 企業防衛制度推進委員会 委員長

・北海道庁 包括外部監査人補助者

・国立大学法人小樽商科大学 非常勤講師

所属団体

・北海道税理士会

・北海道行政書士会

・TKC全国会

・TKC医業会計システム研究会

・TKC海外展開支援研究会

・日本M&Aセンター

・北海道コンサドーレ札幌 リレーションシップパートナー

お問い合わせ